So-net無料ブログ作成

後遺障害等級認定-その1 [高次脳機能障害]



既報のとおりなのですが、後遺障害等級認定の結果は「2級」デシタ。

ただし、併合2級なので、実質的には3級(3号)でしたが(汗)


これに至るまでの経過は、ココにこれまで書いてきたとおりです。

なので、それらは割愛しますね。

過去の記事をご参照ください。


ここでは、後遺障害認定のために医療機関等で書いていただいた書類などをご紹介します。




まず、大事になるのは、「後遺障害診断書」デスね。

こちらは、わたしの個人情報を抜いて、主治医さんの情報も割愛しましたが、実際に提出したものです。

提出先は、厳密には損害保険料率算出機構。

ココに行くまでに、弁護士さんに渡して、そこから自賠責の保険会社(今回はあいおい損保)を経由して算出機構に届いた感じですか。

こちらデス↓

 
 
後遺障害診断書_01.jpg



後遺障害診断書_02.jpg




とりあえず、今日はココまでに(汗)

ココにかかれていることが、先に示した「後遺障害等級認定の結果」にも書かれていましたかね。


次回からは、もう少し中身(わたしの高次脳機能障害の何たるかがわかるもの)をご提示しますね!

 
では!
 
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。